スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ユーザータグ

スリープ時のバッテリー使用量を節約できるアプリ「Battery+」

Battery+.png
「Battery+」
ダウンロード   QRコード

 今回紹介する「Battery+」というアプリは、画面OFF(スリープ状態)の時に3G/Wi-Fi/WiMAX/Bluetooth通信を切断して、バッテリーを節約してくれるアプリです( *・ω・)ノ

バッテリーの持ちが悪い原因として、裏で行っている通信が主だったりしますね。

そんな時にこのアプリを使えば、スリープ時の通信を遮断してくれるのでバッテリーの節約になります。

データ通信は常時切断もできますが、数分毎に通信するような設定にもできるので、通信が必要なアプリがある場合でも安心です。

あまりいじらないのにバッテリーの減りが早い!なんて人は導入してみるといいかもしれません(*-ω-)b

では使い方を説明します。
まず、ダウンロードしてインストールします。

起動すると↓の画面が表示されます。
Battery+3.jpg
「有効にする」にチェックを入れましょう。
これでスリープ時の通信は切断されるようになりました。

次に「画面OFF中のデータ通信」を選択します。
Battery+4.jpg
ここは、自分の好きな物にしましょう。
「通信しない」に設定するのが一番節約になります。

※「常時接続」以外に設定した場合、キャリアメールは自動で受信できませんので注意しましょう。新着通知は届くようです。

Battery+5.jpg
「ステータスバーアイコン」と「機内モード」は好みに合わせて設定しましょう。

※「機内モード」は電話が着信しないので注意しましょう。

私は、データ通信は仕事中などのメールを受信しても見れない状況の時に「通信しない」に設定しています。これだけでも結構違うのでオススメです(*-ω-)b

ユーザータグ
オススメアプリ バッテリー系 Android 

コメント:

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:

http://androidutilities.blog.fc2.com/tb.php/104-c810c5dc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | ホーム | 

スポンサードリンク

プロフィール

ガラすけ

Android Utilities
HN:ガラすけ

[使用機種]
AQUOS PHONE EX
Galaxy S2
Nexus7

[概要]
自分用メモも兼ねてAndroid用アプリ紹介など行っていきます

[目標]
月に10件は何か書けたらいいな

相互リンク大募集中!
はじめに

カテゴリ一覧

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。