スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ユーザータグ

「ES ファイルエクスプローラー」Rootエクスプローラー化方法

esfire.png
超多機能ファイルマネージャーアプリ「ES ファイルエクスプローラー」

今回紹介するのは、「ES ファイルエクスプローラー」をSystemファイルを編集できるようにする方法です。もちろんroot化してないとできないので注意してください。

Systemファイルのいじれる事で有名なのは「Root Explorer」がありますが、有料アプリのため結構使いまくる予定の人でないと買いにくいですね。

しかし「ES ファイルエクスプローラー」は無料でSystemファイルをいじれるように出来るので、今まで「Root Explorer」に手が出せなかった人でも気軽にRoot化後のカスタムが堪能できます。

では設定方法を説明していきます。


まず、「ES ファイルエクスプローラー」を起動します。

SC20130327-200428.jpg SC201303271234.jpg
起動したら、「メニューキー」を押して「設定」を選択します。
そしたら下のほうにある「ルートオプション」を選択します。

SC20130326-093553_20130328222603.jpg SC20130328-215828.jpg
↑そしたら一番上の「ルートエクスプローラー」にチェックを入れましょう。

SC20130326-093604_20130328222601.jpg
チェックするとSuperUserが起動するので許可してください。

そしたら次にホームディレクトリの設定を行います。
SC20130327-200428.jpg SC20130328-221418.jpg
「メニューキー」→「設定」から「ホームディレクトリ」を押します。

SC20130328-215936.jpg
そしたらホームディレクトリを「 / 」にしましょう。

以上で設定は終了です。

これでSystemファイルを編集できるようになります。

パーミッションの変更方法は、
SC20130328-221952.jpg
変更したいファイルを長押しして「プロパティ」を選択します。

SC20130328-221958.jpg SC20130328-222017.jpg
そしたら「許容:」の「変更」から変更することが出来ます。

SC20130328-220043.jpg
あとは編集を楽しみましょう。

ユーザータグ
テクニック Android 

コメント:

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:

http://androidutilities.blog.fc2.com/tb.php/129-f4d09b47
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | ホーム | 

スポンサードリンク

プロフィール

ガラすけ

Android Utilities
HN:ガラすけ

[使用機種]
AQUOS PHONE EX
Galaxy S2
Nexus7

[概要]
自分用メモも兼ねてAndroid用アプリ紹介など行っていきます

[目標]
月に10件は何か書けたらいいな

相互リンク大募集中!
はじめに

カテゴリ一覧

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。